« 今夜は月がキレイ~ | Main | オークション »

Saturday, September 17, 2005

季節はずれの卒業式

NEC_0007
『女王の教室』最終回。遅番だったので夜遅い帰宅だったけれど見ることに。何かあっけない終わりだったようにも感じたけれど、小学生の歌う【仰げば尊し】のあたりで泣けてしまった。。。

思えば、私が小学生だった時の担任もアクツマヤに負けないくらい怖かった。幸運な事に(!?) 3~6年の4年間もその先生のクラスだった。5年生になった時、クラス替えがあったんだけど、私の期待をよそに、またその先生のクラスになり、私は始業式の日、マジで泣きました。その姿を見た担任に『ざまー見ろ!』とも言われたっけ。とにかく怖い怖~い、そしてとても厳しい先生だった。

でも、そのインパクトの強さ、そして授業以外の時間に聞かされていた話は今でも忘れてない。 若い男の先生だったんだけど “物を大切にしろ!”とよく言われた。特に紙の話が多かったかな。原材料となる樹木が地球にとってどれだけ大切でかけがえのないものなのか、とか環境破壊に関する話とか、あとは“合成着色料”がどれだけ身体に悪いかとか、何だかあの4年間にすごく叩き込まれた気がする。

私の人生の中で影響力のあった人物の1人・・・。小学校の卒業と同時に先生も遠くの学校に赴任され、それきりになってしまったんだけど、高校生になったある日、思いもかけない場所で偶然に再会をした事があったっけ。それから、もぅ18年ぐらい経つ。どぅしてるのかな・・・。小学校6年間で私は2人の担任の先生しかいないんだぁ。友達は毎年担任が違って6人もいるって言うのに。

|

« 今夜は月がキレイ~ | Main | オークション »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84580/5992840

Listed below are links to weblogs that reference 季節はずれの卒業式:

« 今夜は月がキレイ~ | Main | オークション »